大きな会社に勤務をしていれば生活は安定します。
毎月一定の収入を得ることが出来ますし、仕事も豊富にあります。
しかし、とにかく人が多いという事が特徴であり、要するに自分のやりたいことはほとんどできないという事です。
良いアイデアを持っていてもそれが採用されることはほとんど無いと言っても良いものです。
大企業というのは会議で方針を決めたらそれを変えることは出来ませんし、面白いアイデアを持っていてもそれを実行しようとしても、企業としての方向性が決まっていますから無理なのです。

そこでやるべきなのは独立です。
自分で新たな仕事を起こすという事にはメリットがあります。
それは前述したように自分のアイデアを生かした仕事が出来るという事です。
確かに、大企業の中で安定した収入を得るという生活に比べると不安定になってしまいます。
ですが、自分のやりたいことが出来るという事はそれ以上に無いメリットとなります。

独立をして成功するとは限らないのですが、自分から行動を起こすという事が大きな価値があるのです。
失敗をしても経験というノウハウが手に入ります。
失敗は成功の母とも言いますが、一番よくないのは失敗をしてそれから何も学ばないという事です。

ですが、独立をするという事を行った人はすでに自分から動くという事が出来ていますから、学ぶことも出来るはずなのです。
自分の人生を自分で作っていくという事が独立の大きなメリットであるのです。

フランチャイズで独立開業・起業するならコチラ
独立・開業・起業の比較情報サイト bgentフランチャイズ