独立開業したいという人にとって難しいのは起業することそのものではなく、起業後いかに事業を軌道に乗せていくかということだといえるでしょう。独立開業セミナーではそのための知識を得たり、同じ志を持つ仲間と出会えることができたりします。とはいうものの、一体どのセミナーに参加すればいいのか、本当にセミナーへの参加にメリットはあるのか、不安に思う人も多いかもしれません。そこで今回は独立開業セミナーの種類や参加するメリット、注意するべきポイントについて詳しく解説します。

独立開業セミナーにはどんな種類があるの?

まずは独立開業セミナーにはどんな種類のものがあるのかを知ることが大切です。そのうえで自分に最も合ったセミナーに参加することで、より多くのメリットを享受することができるでしょう。
まず挙げられるのは、独立開業全般に関するセミナーです。このタイプのセミナーは、そもそもどのようなビジネスプランで起業したいのかということ自体がまだ定まっていない人向けだといえます。起業して成功した人の体験談や経験を語るものが多いのが特徴です。
次に多いのが、資金調達に関するセミナーです。起業してから最も重要なことはいかにして資金を調達するかということです。特に会社を立ち上げたい人などは参考になることが多いでしょう。行政書士や税理士事務所といった専門家集団によるセミナーが多く行われています。
経営やマーケティングに関するセミナーも多く開催されています。事業を立ち上げたら、なによりも売り上げを出さなければ続けていくことができません。経営やマーケティングをしっかり学ぶことによって、独立開業後の成功確率がぐっと上がります。

無料のセミナーと有料のセミナーの違いとは?

セミナーには商工会議所などが主催している無料のものと、そうではない有料のセミナーがあります。両者ともそれぞれメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を選ぶのがおすすめです。
無料のセミナーのメリットは、なによりもお金がかからないことが挙げられるでしょう。セミナーのために使うお金を事業の方に回したい、という人におすすめです。デメリットとしては、無料のためどうしても参加者の質が下がってしまうということです。セミナーを通しての人脈作りが目的の場合には、あまり適しているとはいえません。
有料のセミナーは参加者が全員お金を払っているため、意識の高い人たちが集まることが大きなメリットです。そのため交流を目的とする場合には有料セミナーに行った方が、知り合いたい人と出会える確率は高くなるでしょう。
気をつけるべきポイントとしては、セミナーそのものの質においては有料か無料かはあまり関係がないということです。無料でも質の高いセミナーは多くありますし、有料にもかかわらず無料でも学べそうな内容でしかないセミナーも多くあります。質の高いセミナーを見分けるためのポイントは、講師が誰なのかに注目すること、そしてセミナーの開催数が多いものを選ぶことです。

自分に合ったセミナーの見つけ方とは?

では、どのようにして自分に合ったセミナーを見つければよいのでしょうか。そのために必要なことは、自分がセミナーに参加する目的を明確にすることです。セミナーに参加することでその目的を達成できるかどうかを判断基準としましょう。
またインターネットなどではセミナーの口コミも多く見つけることができます。セミナーの中には実際には講師の著作や主催者の販売している教材を販売することが真の目的であることも多くあります。参加したいセミナーがそのようなセミナーなのかどうかをチェックするのもおすすめです。
基本的には、やりたい事業内容が定まっている場合には業種や業界、スキルに特化したセミナーを受講するとよいでしょう。そうではなくまだ漠然とした状態であるなら、まずは総合型のセミナーに参加して自分のやりたいことを探すのが一般的なセオリーです。

フランチャイズで独立開業・起業するならコチラ

セミナーに参加するとどんなメリットがあるの?

セミナーに参加することで得られるメリットは、大きく分けて4つあります。
まず挙げられるのはモチベーションの向上です。セミナーでは講師や参加者から多くの刺激を受けることができます。そういった刺激が、さまざまな行動に結びつくことでしょう。独立開業を成功させるためには行動力こそがものをいうということを忘れてはいけません。
また、人脈作りにも役立ちます。同じ志を持つ仲間やすでに起業して成功している先輩と出会えることで、開業後のさまざまなアドバイスや情報を得ることができます。また、セミナーによっては金融機関や税理士と知り合うことも可能です。
スキルアップにつながることも、セミナーに参加する大きなメリットといえるでしょう。とりわけ資金調達やマーケティングのスキルを高めたい場合には、独学でやるよりもきちんと体系付けられた知識を教えてもらう方がずっと楽に身につけることができます。
最後に、カリキュラムが充実していることが挙げられます。質の高いセミナーほど、教材の質も高いものになります。特になにを学んだらいいのか分からない、という段階の人ほどセミナーに参加してこの先学ぶべきことを知るのが大切です。

セミナーに参加する際に気をつけるべきポイントとは

メリットの多い独立開業セミナーですが、残念ながら中には詐欺まがいのセミナーも多く存在します。そのようなセミナーに引っかからないよう気をつけましょう。
そのためのポイントとして挙げられるのは、決して不安をあおられないようにすることです。詐欺まがいのセミナーの場合、受講者の不安をあおることによってなんらかの利益を得ようとします。不安やプレッシャーを必要以上に感じさせるようなセミナーには参加しないようにしましょう。
また、あまりにも高額すぎるセミナーも、参加する前にしっかり下調べをすることが大切です。高額だから信頼できるとは限りません。特に前金でセミナー代を支払わなければならないようなものは要注意です。
一方で、無料だから安心というわけでもありません。商工会議所などの公的な組織が行っているものでない限り、無料のセミナーには無料で主催するだけのなんらかの意図があると考えるべきです。

まとめ

独立開業セミナーといってもさまざまなタイプのものが存在します。その中でメリットをしっかり享受するためには、自分が求めている知識を明確にすることがなによりも大切です。また、あくまでもセミナーは企業の手助けでしかありません。実際に重要なのはどのようなことを学ぶのかではなく、起業後にどのような行動をするかということです。セミナーを過信しすぎてしまうと失敗の元にもなりかねません。自分に合ったセミナーを見つけ、上手に利用しましょう。

フランチャイズで独立開業・起業するならコチラ

独立・開業・起業の比較情報サイト bgentフランチャイズ