新しい事業を成功させることは簡単ではありません。

開業には大きな資金も必要とされ、失敗すれば莫大な負債を抱えるというリスクもあります。

そのため、うまくいかなかったときのことを考えると、今の仕事を辞めて新しく開業することに足踏みしてしまうという人もいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、副業でフランチャイズのオーナーを目指すという道です。

今回は、副業でフランチャイズオーナーになるメリットや、副業フランチャイズオーナーとして成功するための秘訣などについて解説します。

副業フランチャイズオーナーとは

何か事業を始めたいと考えていても、そのリスクを考えるとなかなか踏ん切りがつかないことがあるものです。

しかし、副業として事業を始めれば、それ自体がリスクマネージメントになります。

たとえ副業で失敗しても、本業が残されているのであれば路頭に迷うようなことはありません。

しかも、フランチャイズというビジネスの形態は、すでに成功しているモデルを借りて事業を始められるというメリットもあります。

副業フランチャイズオーナーとは、リスクを減らしながらも高い収益を得られる可能性のある方法なのです。

オーナーになるということは

本業以外に別の仕事をすることになれば、費やす労力も単純計算で2倍になります。

本業を続けながら副業もこなすためには、いかに仕事にかかる労力を減らすかということがカギとなります。

オーナーになるということは、なかば不労所得的に収入を得られるということです。

もちろん、純粋な不労所得のように、全く何もしなくても収入を得られるわけではありませんが、オーナーになれば仕事にかかる労力をかなり少なくすることも可能です。

オーナーというと、大規模なものを想像してしまいがちですが、本業を続けながらでもできる小規模なオーナーになれば、労力をかけずに副業だけで大きな収益を得ることも十分に可能なのです。

最小限の仕事にとどめる

副業という形式で事業を始めれば、時間的な問題から十分な仕事量を副業に割くことは難しくなるかもしれません。

そのため、副業で成功するためには、無駄を省いてピンポイントに仕事を集中させるという心がけが大切です。

どういった点に注力するのか、その取捨選択をじっくり考えることが副業を成功させる秘訣になります。

フランチャイズではコンビニや居酒屋などのチェーン店の名前を借りて営業することになりますが、オーナーとして自分自身もお店に出て接客することもあるかもしれません。

しかし、副業でフランチャイズをするとなれば、自分がお店に出て店舗の状況を見て回るのは時間的にも困難です。

それだけに、優秀な人材をしっかり確保しておくということも大切です。

優秀な人材が右腕として活躍してくれれば、時間的に限られている副業という形式でも、成功できる可能性をぐっと高めることができるでしょう。

副業でフランチャイズ独立開業・起業するならコチラ

副業を始める前にしておくこと

副業というのは、本来お小遣い稼ぎ程度で始めるのが一般的です。

しかし、フランチャイズのオーナーをするということになれば、そうしたお小遣い稼ぎ感覚で事業を始めるのは危険なことでもあります。

また、フランチャイズとして事業主の商品やサービスをそのまま使えるといって、何のリサーチや準備もせず事業に手を出すことも避けた方が良いです。

オーナーとして事業を経営するというのはそう甘いものではありません。

フランチャイズオーナーになるのであれば、副業であっても徹底したリサーチは成功のために必要不可欠です。

副業を始める前に、店舗の立地や人材確保の条件などしっかりリサーチしておくようにしましょう。

開業資金をできるだけ減らす

フランチャイズとはいえ、お店のオーナーになるためには開業資金が必要になります。

一般的には、コンビニや飲食店の開業には1千万円ほどかかります。

しかし、副業としてオーナー業を始めるなら、いかに開業資金を減らすかということも考えておかなければなりません。

そのためにも、事業を始める前に、しっかりと金策をしておくことが大切です。

借り入れやリースなどの仕組みを理解し、上手に活用することによって、自己資金を0円で始めるということも可能になります。

開業資金をできるだけ減らすためにも、借り入れやリースの仕組みをきちんと理解しておくように心がけてください。

まとめ

フランチャイズでオーナーになることは、自分で店舗を開業するよりも労力を少なく済ませられる手法です。

しかし、何の準備もなしに始めてしまえば、事業はすぐにでも行き詰まってしまうでしょう。

オーナーといっても、小規模な副業であれば十分に二足のわらじでやっていけるはずです。

その際は、自分の力量を見極め、また副業でどのくらい稼ぎたいのかというビジョンを明確にしておくことが大切です。

高望みせず、堅実に事業を進めていくというつもりで始めてみましょう。

※1.【ガチンコ脱サラ】サラリーマンがオーナーの副業で稼ぐ3つの方法
http://amenohikyaku.com/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3-%E5%89%AF%E6%A5%AD-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC/#1
※2.【ガチンコ脱サラ】サラリーマンの副業!飲食店経営の週末起業で大成功した事例を紹介!
http://amenohikyaku.com/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3-%E5%89%AF%E6%A5%AD-%E9%A3%B2%E9%A3%9F%E5%BA%97%E7%B5%8C%E5%96%B6/
※3.【フランチャイズ比較ネット】副業としてのフランチャイズビジネス。

事業計画が成功の肝
https://www.fc-hikaku.net/franchises/246

副業でフランチャイズ独立開業・起業するならコチラ

独立・開業・起業の比較情報サイト bgentフランチャイズ