メールアドレス

メールアドレスを正しく入力して下さい。

メールアドレスを入力して下さい。

パスワード

半角英数字(0~9,a~z,A~Z)で4文字以上入力してください。

パスワードを入力して下さい。

フランチャイズ(FC)加盟募集で独立・開業・起業する情報比較サイト

フランチャイズの募集、独立・開業・起業情報の比較ならビジェントフランチャイズ
  • 今週の新着&更新15 ※火・金更新
フリーダイヤル 0120-536-015
icon_title

はぐくみ住まい のフランチャイズ(FC)加盟募集で独立・開業・起業情報

募集エリア

非対応エリア 北海道・東北 関東 北陸・甲信越 東海 関西 中国・四国 九州 沖縄 海外

地図クリックで都道府県を表示

北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟富山石川福井山梨長野
東海 岐阜静岡愛知三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島

こだわりの特徴

  • 定年がない働き方
  • 40歳から独立
  • 未経験から始める
  • 研修・サポートが充実

募集対象

  • 法人
  • 個人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はぐくみ住まい の ビジネス概要business outline

icon_tabSubTitle_1

10年以上継続して収益を生み出せる超安定型ストックビジネス

取組開始から8カ月で収益化が可能で、他の福祉事業への展開もしやすいので、今後の事業展開や成長戦略を立てやすい事業です。

国も整備を推進している事業で平成19年は4,500億円程度の予算でしたが、現在では2倍以上の1兆1,000億円にまで増えています。

 

取組開始から3年で年間売上2,700万円、経常利益で500万円も可能です。(2棟開業、定員8名)

他のフランチャイズビジネスとの大きな違いは、売上のほとんどが国から入ってくる給付金の為、景気に左右されにくい安定した経営が可能なところです。

 

またグループホームは居住施設の為、入居者に適切な支援を行う事で10年以上の継続的な利用も多く、長期的に安定した収益も確保できます。

その為、収益の予想が立てやすく様々な事業へと横展開しやすいのが大きな特徴でもあります。

 

募集対象となる方
  • こんな事業を探している方におススメです。
  •  
  • ・景気に左右されない事業が欲しい
  • ・長期的に安定した収益を生み出せる事業が欲しい
  • ・別事業を展開する為の足掛かりになる事業が欲しい
  • ・社会貢献しながら取り組める事業をやりたい
  • ・将来性のある市場の事業に参入したい
募集企業からのメッセージ

日本の総人口は減少し、空き家が増加している中で、供給率が10%にも満たないと言われている障がい者向けグループホーム。心待ちにしている方々の為に、供給率向上は急務です。
この事業は障がい者の方への支援はもちろんですが、親御さんたちの不安の軽減にもなり、より多くの方を幸せにする事ができる事業です。

4~5か月で入居者5名獲得!他社にないはぐくみ住まいの強み!

2023年急拡大見込みの障がい福祉市場とは?

はぐくみ住まい_1

はぐくみ住まいの最大の強みは、入居者を獲得する為の営業活動のサポートです。
実際に弊社のスタッフが現地へ赴き、オーナー様と営業活動を行い、入居者を集めます。もちろん集客の為のノウハウはクライアント様へ提供致します。

実際にお取り組み頂いているお客様で3日間の営業活動を行い、新規入居者5名獲得の実績もあります。

また、皆さんが物件を探す際に気にすることは何でしょうか?

「どんな物件なのか」
「内装はどんな感じだろう」
「どこの会社が運営しているのか」

グループホームを探す際も気にするポイントは変わりません。
ですが、グループホームを運営している殆どの会社がHPすら持っていません。
はぐくみ住まいは集客に必要なHPは勿論、事業所のロゴデザイン、パンフレットの作成等を専属のデザイナー、カメラマンが事業所ごとに監修します。

はぐくみ住まい_2

障がい者グループホームとは、障がいや疾病のある方が、世話人等の支援を受けながら、地域のアパート、マンション、戸建て住宅等において、複数で共同生活をする居住の場です。

現在、国内の障がい者数は964万人で日本人の7.4%が何らかの障害を持っている計算になります。
また近い将来、日本人の10人に1人が障がい者に認定されると言われています。

平成26年以降5年間で事業所数は2500件程増えていますが、まだまだ数は足りておらず、入居希望の方が複数の事業所を探し回るケースも少なくありません。

市場は伸び続けているにも関わらず、受け皿となるグループホームが足りていない。
社会から求められる今だからこそ、障がい者グループホームへ新規参入するチャンスです。

はぐくみ住まい の ビジネスモデルbusiness model

サービス概要 『はぐくみ住まい』は障がい者の住まいを提供する事で国から給付金が支給され、10年以上継続して収益を生み出せる超安定型ストックビジネスです。
全国110社以上の福祉事業所のコンサルティングを手掛けている実績と、蓄積されたノウハウを生かして、事業に取り組んでいただくお客様をトータルサポートいたします。

開業する為の許認可取得のサポートは勿論、入居者を獲得する為の営業活動やホームページ作成、各種デザインサポートを始め、
ホームページの運用管理、実地指導の対応や行政へ提出する書類チェック・確認、国保連への請求代行といった開業後のサポートも致します。

早期収益&長期安定でしっかりと収益を確保しつつ、今後の成長戦略が立てやすいビジネスモデルです。

顧客の特徴・市場性 障がい者は、国内に約964万人いるとされ、今後ますます増えると言われています。
厚生労働省は全国に34万床ある精神科病床を大幅に削減する方針を発表しましたが、地域で受け皿となる施設が足りていない状況です。
また障害を持つ子供をお持ちの親御さんは「将来、誰が生活を支えてくれるのだろうか?」という将来への不安や悩みを抱えています。
まさに今、受け皿としてグループホームが必要とされています。

『はぐくみ住まい』は障がい者は増えているのに、安心して暮らせる環境がないという社会問題に取り組めるビジネス。
就労継続支援A型事業で培ったノウハウと本部サポートで、早期黒字化が期待でき、多くの地域の障がい者の生活基盤の創出ができます。

ビジネスの強み グループホーム事業で収益化する為に特に重要なポイントは入居者の早期獲得です。
国から許認可が降りて、物件も用意したけど肝心の入居者が集まらないでは、いつまで経っても収益化する事ができません。
しかし、入居者獲得のサポートは行っておらず、許認可取得までのサポートというグループホーム事業がほとんどです。

『はぐくみ住まい』は他社が行っていない入居者獲得の営業活動サポートを徹底的に行う事で早期収益化を実現します。
周辺施設へのDM発送、現地での訪問営業同行100件、クライアント様へ営業用トークの提供、見学会初日のサポートまで行っているのは『はぐくみ住まい』だけです。

はぐくみ住まい_3

最初の100棟限定でGLUGが営業活動を支援します!

こちらのキャンペーン大変ご好評をいただいており、既にローンチから60棟以上のご契約を頂いております。
実際のクライアント様で3日間の営業活動で入居者5名獲得の実績もあります。

ご興味ある方は是非お気軽にお問合せください。

はぐくみ住まい_4

福祉事業の中でもスタッフが集まりやすい事業です!

福祉事業を始めるにあたりサービス管理責任者という有資格者の雇用が必須となりますが、
勤務時間は週1から可能、非常勤でもOKと採用のハードルは比較的低めです。

また世話人や生活支援員というスタッフも必要ですが、サービス管理責任者との兼務も可能です。

はぐくみ住まい の こだわりの特徴feature

  • 定年がない働き方
  • 40歳から独立
  • 未経験から始める
  • 研修・サポートが充実
  • 地域密着
  • 社会貢献
  • お客様に感謝される
  • 複数店舗経営で稼ぐ
  • 土地・店舗活用
  • 商品に自信あり

はぐくみ住まい の 開業までの流れflow

STEP1 ■資料請求、お問合せ
まず資料をダウンロードいただき、興味・関心がございましたらお気軽に資料請求してください。
弊社の担当からご登録いただいた連絡先にお電話・メールをさせて頂き、簡単なヒアリングとご説明をさせて頂きます。


STEP2 ■お打ち合わせ、店舗見学
ヒアリング後により詳しい資料をご用意して弊社の担当とお打ち合わせの時間を設けさせて頂きます。
お打ち合わせは基本的にウェブ上で行いますので、ネット環境さえ整っていればご調整可能です。

またお打ち合わせ後に、お取り組み頂いている店舗様を実際に見て頂くことも可能です。
実際の施設を見て頂いた上で、事業への不安や疑問を解決する場としてお使いください。

STEP3 ■ご契約、ご入金
双方の合意の上で、契約締結を行い、ご入金手続きをお願いいたします。

STEP4 ■物件契約、工事、スタッフ採用
福祉法人の設立、グループホームとして運用可能な物件探し・消防工事、家具の導入を始めていきます。
またサービス管理責任者、生活支援員といったスタッフの採用を同時進行で進めます。
STEP5 ■行政との事前協議、グループホーム 許認可取得
許認可を取得する為の行政との事前協議や現地確認をGLUGがサポートします。
事業計画や人員配置、収支計画などの書類を準備して申請。準備が整えばグループホームの許認可取得、開業となります。
  • SNSでシェアする
  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • line
  • ビジェントフランチャイズとは?
  • お問い合わせはこちら
  • 一緒にビジェントで働きませんか?

    キャリア採用情報
  • 掲載をご希望の企業様へ

フランチャイズ募集情報
代理店・業務委託・副業 ビジェント

フランチャイズ募集ならビジェント 代理店募集ならビジェント
ビジェントフランチャイズは独立・開業・起業を通じてチャンスを掴みたいと考えている
みなさまのための情報サイトです。
掲載されている100社以上のフランチャイズ案件から、みなさまのご希望にあった案件を見つけられるように、エリア検索や業種検索だけでなく、こだわり検索も用意しています。
新規事業の立ち上げや既存顧客へ向けた追加商材をお考えの方、会社経営、自分のお店を持ちたい!
または空いた時間に働きたい主婦の方など、様々なライフスタイルにあったビジネスを比較・検討できます!
メルマガにて、あなたにピッタリのビジネスを随時配信中!
メインコンテンツ
ビジェントFCトップページ
フランチャイズを探す
エリアから探す
ジャンルから探す
こだわりの条件から探す
詳細条件から探す
人気ランキングから探す
閲覧履歴から探す
情報コンテンツ
ビジェントプラス
会員サービス
会員登録
ログイン
パスワードを忘れた方
ビジェントフランチャイズについて
ビジェントフランチャイズとは?
ご利用にあたって
個人情報保護方針
運営会社
ご掲載について
お問い合わせ

こちらのSNSでは最新のフランチャイズ・代理店・業務委託・副業情報を発信しています

ページ上部トップへ

お知らせ

ログインしました

お知らせ

請求リストに追加しました