放課後等デイサービス

放課後等デイサービス

資料DL / 個人 法人
業種
塾・スクール学習塾・個別指導その他(学習塾・個別指導)資格・習い事・教室その他(資格・習い事・教室)幼児教育その他(幼児教育)介護・リハビリデイサービスその他(デイサービス)
募集エリア
関東(東京都・神奈川県)
こだわりの特徴
定年がない働き方未経験から始めるお客様に感謝される職歴・経験を活かす子供と関わる40歳からの独立複数店舗経営で稼ぐ独立開業プランあり研修・サポートが充実女性が活躍在庫リスクなし土地・店舗活用地域密着の仕事社会貢献

利益率約30%、投資回収平均1年半!新しい介護・福祉のかたち「放課後等デイサービス」


【高収益かつ安定的なストック収益構造】
平均1年半で回収できるビジネスを御存知ですか。
異業種参入多数!あなたにあった開業・独立支援を行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■放課後等デイサービスとは
放課後等デイサービスは、2012年4月に定められた児童福祉法としての事業です。
学校やご家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通して、
支援を必要とする障害をもっているこどもたちに サポートする施設です。
「放課後デイ」「放デイ」などと呼ばれることが多く、「障害をもったこどもたちが通う学童」と例えられることが多いです。
また、ご家庭の皆様のいろいろな状況につきまして、社会的資源としてご利用いただいております。

■対象児童
障がいのある主に学校教育法に規定する6歳~18歳の就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生)
※引き続き、放課後等デイサービスをうけなければその福祉を損なうおそれがあると認める時は
満20歳にたっするまで利用することが可能です。(児童福祉法第21条の5の13)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎業界ナンバー1の成長率
人の役に立つビジネスという「やりがい」と収益性を両立したビジネス。
国策として援助推進されているインフラ事業なので安心して開業できます。

◎開業支援
FCではないので、あなたにあったコンサル内容、料金を組み立てます。
加盟金・ロイヤリティーは一切ございません。
直営事業所の立上げ・運営の実績

直営事業所の立上げ・運営の実績

実際に立上げ・運営をしているからこそ分かることが猛烈にあります。
・開設後のサポート
・協力医療機関の提供
・HP製作支援
・営業ノウハウ
・給与タリフの提供
・就業規則の提供など
必要となるノウハウをご提供させていただきます。

実際のノウハウはもちろん 研修・情報の提供ができます。

・未経験者の方でも安心して取り組めるように基礎から教えるのはもちろん、
 親御さんが安心して子供さんを預けることができる信頼あるスタッフへ育成いたします。
・実際に利用者さまがいる現場だから、開所後も落ち着いて対応できるようになります。
・直営店があるから最新の情報・事例が常に入ってくるので他と比べて最新情報を提供できます。
実際のノウハウはもちろん 研修・情報の提供ができます。

対象となる方

■介護・医療業界からの事業形態リニューアル
■異業種からの新規参入
■個人の方の初めての事業立上げ
など様々な方に合ったサポートを提供いたします。

募集企業からのメッセージ

弊社はフランチャイズではございませんので、
個別に対応させていただき、各企業さま・オーナーさまが
収益を上げて展開していってくださることを目的をしております。

詳しいお話しをご希望の方は、資料内連絡先へお気軽にご連絡くださいませ。
事業のご説明もさせていただきます(^O^)!

ビジネスモデル

サービス概要 ■提供サービス
・自立した日常生活を営むために必要な訓練
・創作的活動、作業活動
・地域交流の機会の提供
障がいのある子どもへの療育の場、居場所の役割とともに、
家族に代わって一時的なケアを行うことで日々の疲れを取ってもらう役割も担っています。
顧客の特徴・
市場性
◎障がい児童が増え続けている現実
平成9年合計176,053人が平成23年合計346,738人に。
現在放課後等デイサービスの全国の施設数は約4,000施設、定員10名程度の施設が主流ですから、
利用出来る児童数は約4万名程度です。
つまり、施設数が足りていないのが現状です。

だから、、、

◎数少ない成長マーケット
今までの特別支援を要する児童生徒の増加傾向と発達障害に対する
理解と認識の広まりによって今後もマーケットの拡⼤が予想されます。


放課後等デイサービスは平成24年に創設されたばかり。
国策として民間委託を推進している今が参入に最適な時期です!
介護・医療から異業種まで幅広く参入しています!
ビジネスの強み ◎高収益かつ安定ストック収益構造
・適性配置がおこなわれる認可事業で9割が国からの公費だから回収リスクは0に等しい。
・利用者さまは地元の7歳~18歳で長期継続利用が見込めます。
・他の介護事業に比べて単価が高い。 しかも価格競争がありません!
・大規模な設備や職員を必要としないので、低投資で初期費用回収も早い。

利益率約30%、投資回収平均1年半が可能な事業です。

開業までの流れ

STEP
1
■打ち合わせ・ヒアリング
放課後等デイサービスの事業内容をご説明させていただきます。
契約金のお話しや今後のスケジュール等のお話しもいたします。
STEP
2
■契約
STEP
3
■開業準備
物件選定、工事、スタッフ募集、指定申請など
STEP
4
■研修/営業
現場研修(児発管/管理者/指導員)を2週間ほど。
STEP
5
■開業
開業に向けての内覧会や備品の選定等の準備を行います。